読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浮かせない!綺麗なジェルネイルを長持ちさせる方法

こんにちは!ひまりです。

 

お久しぶりの更新になってしまい、すみません。その間も読んでくださっていた方がいて、本当に嬉しいです( ; _ ; )♡ありがとうございます。

 

今日はジェルネイルを長持ちさせる方法について、お話ししたいと思います。

 

私はジェルネイルのツヤツヤした仕上がりがお気に入りで、定期的にネイルサロンに通っています。

ジェルネイルをやった経験のある方は、一度は気になったことがあるのでは?と思う、ジェルネイルの浮き。

 

私は前回1週間位で浮いてきてしまい困ったので、ネイリストさんに原因と対策を聞いてみました!

教えて頂いたことを、ここでまとめたいと思います。

 

ジェルネイルは通常3週間程もつと言われていますが、まれに暫く付けていると、根元や爪のサイドが浮いてきてしまうことがあります。

 

この原因は、主に2つあるそうです。

①爪の乾燥

②施術のミス(きちんとジェルが塗れていない等。)

 

②は私達ではどうしようもないので、信頼できるネイリストさんにお願いすること。①については、ネイルオイルで爪の根元を保湿すると良い!と教えて頂きました。ネイルオイルを持っていない場合はハンドクリームでも良いそうです。

 

そこで!早速私はネイルオイルを買いに行きました!

 

買ったのは、

無印良品のネイルケアオイル。

 

f:id:himari0202:20170319183615j:image

 

www.muji.net

 

 回転させると液が出てくるペン型の容器です。ジェルのような質感で垂れたりしないのと、使う分だけ回転させて液を繰り出して使うので、とても使いやすいです。

 私は浮きやすい爪の根元と指先にも塗って保湿しています。

 

また、ハンドクリームを塗るときは指先にもきちんと塗ることを意識して塗るようにしました♡

 

爪の根元や手先は乾燥しやすいので、しっかり保湿をして、爪先まで綺麗な手を目指していきたいですね☺♡

 

では、今日はこの辺りで。

 

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます♪